STAFF

小杉 卓

代表取締役・プロジェクトマネージャー・統括責任者

一級建築士・検査員・評価員・インテリアプランナー
認定CASBEE建築評価員・戸建評価員・不動産評価員

特異な発想での低価格かつ大型の地下空間を得意とし、主に地下室付狭小住宅から地下室付二世帯住宅などの設計監理を多く手がけ、昨今は事業者を支援する賃貸系(マンション、テナント)の地下付建物の設計も手掛けています。
これまでに国内有名企業(ミサワホーム、三井ホーム、アセットホーム、東急ホーム、長谷工ホーム、ユーミーマンションなど)設計コンサルタント経験を持つ「お客様サイドに立った建築技術家」です。

  • 1982年の自邸以来、一連の住宅・建物での設計監理では「分離発注方式」による施主と専門職の工事人との直接契約を推進。オーナーにとってもっとも安心かつ納得ができる「家づくり」を数多く実践しています。
  • 1999年1月、分離・分割発注方式と過去からの小杉式分離・分割発注の実績テクニックの融合によって、大型物件として、2001年「大田区雪谷大塚:アール雪谷(マンション)」、2002年「立川駅北口駅前:カーロビル(商業ビル)」、同年「世田谷桜新町:Flat-M(複合ビル)」、など大手ゼネコンに頼らずに専門工事会社だけで大型建物を完工した。
    2017年「横浜市鶴見区豊岡:idobata」オーナー住居+テナントビルを分離発注形式(複数業者による統括工事監理)にてマネジメントしています。
  • 目下、CMrとして活躍し、建築専門誌(日経アーキテクチャーなど)でも高い評価を得ています。
  • これまでの経験を元に、住宅にとどまらず、大手企業や大手法人の営繕や新築案件について公正で確かな「分離・分割発注形式の建築工事」を実践しています。
  • 2008年3月、オープンシステム(現・イエヒト)を脱会後も、分離・分割発注方式の原型を踏まえた上での日本スタイルの分離・分割発注方式を模索する中で、一括請負に比して、よりお客様に中間マージン的負担が掛からず、各専門工事会社の責任範囲がきちんと明確化され、かつ工事額の透明性を拡大することをめざしています。
1954年 東京都立川市 生まれ
1972年 東京都立北多摩高校普通科卒業 (現東京都立立川国際中等教育学校<中高一貫校>に改編
1976年 東京都立工科短期大学東京都立科学技術大学に統合 → 現首都大学東京に統合) 機械工学科卒業(松平研究室)
1978年 東京デザイン専門学校 建築専門課程建築士科修了
1978年~ (株)摩訶無輔(マカンボ)建築設計事務所入所。主宰:故石川純夫氏に師事
住宅・店舗・インテリアなど多彩な空間の設計監理業務に従事
1978年11月 二級建築士取得(東京都知事登録)
1982年~ (株)トルテック都市建築設計事務所入所
大規模マンション・ビルなど剛構造建物の設計監理業務に従事
1982年3月 小杉自邸(地下室狭小住宅=建築面積10坪)を設計開始
1982年4月 ヴァンクラフト小杉二級建築士事務所設立。同登録(東京都知事登録)。同管理建築士
1982年8月 「小杉自邸」設計監理。完成。デビュー
1983年3月 一級建築士取得(建設大臣登録)
1983年8月 ヴァンクラフト小杉一級建築士事務所設立。同登録(東京都知事登録)。同管理建築士
1988年7月 現名称:(株)ヴァンクラフト空間環境設計に改称・法人化。同管理建築士
(株)ヴァンクラフト 代表取締役就任 (これまでの設計監理実績<PDFファイル形式>)
1986年~ 東京デザイン専門学校建築士科 非常勤講師
1999年 受賞歴:「茶蔵のある家(池谷邸)」
(第8回「多摩の生活都心」立川デザイン賞うるおい文化賞)
住宅関連部門 優秀賞 受賞
~1996年 東京デザイン専門学校インテリアプランナー科 非常勤講師
現在 代表取締役・建築技術家・建築顧問・地下擁壁技術者・プロジェクトマネジャー
主な取得資格
  • 管理建築士 第082F-11069L号 (2008年8月28日講習修了)
  • 一級建築士(建設大臣登録)第175127号
    (第T172F-50629M号・2017年10月13日講習修了
  • 二級建築士(東京都知事登録)第47660号
    (第T172F-50629M号・2017年10月13日講習修了
  • (公社)日本建築家協会・建築家認定評議会・登録建築家(登録建築家番号20401182)
  • インテリアプランナー(登録番号90-01405・登録更新休止)
所属団体など

福嶋都美子

取締役・マネージャー・建築コスト管理担当

資格:認定住空間収納プランナー・認定キッチンスペシャリスト

女性(主婦)の立場での家事や収納に関するアドバイスが好評です。
「キッチンは奥様の活動の場。体型や移動範囲(動線)、習慣性を観察・考察し、既製品にとらわれない独自に作り出す多面的利便収納を考え提案」 得意としています。
また、システムキッチンをはじめとするメーカー商品なども多面的交渉や情報交換によって予算に内に収めてしまうテクニックは誰にも真似ができません。
金銭的なバランスを得たコスト管理・工程管理・品質管理も含めた「家づくり」は定評があります。
最近では家具のデザインにも着手し、家中の収納物のチェックが各種収納を完璧にしています。

  • 熊本県天草市(本渡市) 生まれ
  • 共立女子大学家政学部卒業
  • 海外建築専門誌「G.A.」出版A.D.A.エディタ・トウキョウの販促セクション「(株)東京ブックセンター」入社
  • 1986年 ヴァンクラフト小杉一級建築士事務所(現、(株)ヴァンクラフト空間環境設計)入職、現在に至る
  • 2011年 一般社団法人 日本収納プランナー協会認定の住空間収納プランナー
    マスター&エキスパート認定を取得
  • 収納アドバイザー、カラーコーディネーターとして、フジテレビ系「サタ☆スマ」の収納美人(菅野美穂)への収納アドバイス経験を持つ。
  • 関西地区某高層マンションのプロモーションビデオに収納アドバイザーとして出演。
  • 2003年2月12日 NHK総合「生活ほっとモーニングのほっと解決隊」(上手な収納法)番組制作への協力。
  • 2007年9月 (株)ヴァンクラフト 取締役就任。
  • 2011年11月 「住空間収納プランナー」に挑戦すべく約半月に渡り集中セミナーに通いベーシックコース合格。
  • 2011年12月 エキスパートコースに合格。
  • 2012年2月 マスターコースに合格。
  • 認定・住空間収納プランナー」として活躍。同期受講生に収納王子で有名な白づくめの『コジマジック』さんがいる。

 

松本貴記

企画デザイン室長(設計監理担当)

資格:一級建築士、東京都木造耐震診断技術者

【得意なジャンル】建築関連法規、構造全般、工事監理
【実績】町田・佐々木邸、牛久・磯崎邸、下野・伊澤邸、新宿・泉邸、立川・西田邸、小金井・松田邸、国分寺・三浦邸、立川・藤原邸、立川・坂本邸、福生・金子邸、世田谷・大熊邸、横浜・吉田邸、市川・内山邸、習志野八木邸、鶴見・idobataビル、鶴見・マンションBaaN-K、反町・NDマンションなどの設計監理

  • 1980年 群馬県富岡市生まれ
  • 2003年 日本大学理工学部海洋建築工学科卒
  • 2004年 ヴァンクラフト空間環境設計に入職、現在に至る

 

尾﨑 舞

企画デザイン室(デザイン担当)

資格:認定キッチンスペシャリスト

【得意なジャンル】一般住宅、共同住宅のキッチンコーディネートならびに住宅設備全般、照明器具全般のコーディネートなど。
【実績】横浜・吉田邸、市川・内山邸、習志野・八木邸、鶴見・坂本邸、鶴見・マンションBaaN-Kなど

  • 1989年 東京都立川市生まれ
  • 2012年 文化学園大学服装学部服装造形学科機能デザインコース卒
  • 2013年 ファッションファクトリーにてデザイナーを経て
  • 2014年 ヴァンクラフト空間環境設計に入職、現在に至る

 

小杉 碧

企画デザイン室(デザイン担当)

資格:インテリアコーディネーター

【得意なジャンル】インテリアコーディネート、マンションリフォームなど。
【実績】鶴見・坂本邸、中野・ネオビストロmura、和光・近藤邸、立川・金子邸、反町・NDマンションなど。

  • 1990年 東京都立川市生まれ
  • 2013年 文化学園大学服装学部服装社会学科服装社会学コース卒
  • 2014年 アミュールにてネイリストを経て
  • 2015年 ヴァンクラフト空間環境設計に入職、現在に至る