【兵庫県芦屋市】道路面からスロープで約2.2m下りる大型地下駐車場付戸建住宅の設計

竣工4年目のご訪問

先日は朝から芦屋のお客様のところへ。

約4年振りの表敬訪問です。

新築当時は生活感がない建物でしたがすっかりご自分たちの家になっていましたw。

当然といえば当然ですが…。

今年の阪神地区はやや大きな地震に見舞われ、その後直ぐに台風が立て続けに数号やってくるなどで被災が心配でした。

が、多少の不具合はありましたがご満足をいただいておりまして安心しました。

お客様のご趣味のカーライフでは話が弾みましたが、「できたらもっと大きな地下駐車場が欲しかった!」と言われてビックリでした(^^)

たしかに4台分では小さかったですw(外部のスロープ部には来客用に2台部の駐車スペースがあるので、この家には6台分の駐車場スペースを確保したのですけど…。)

画像の3台(ポルシェ・ボクスタースパイダー、ポルシェ・カイエン、マクラーレン720S)の他に、手前には白のフェラーリF12(本日はメンテナンスのためディーラーに出張中…残念!!)が…。

是非次回はお会いしたいのでありました!

1台で数千万円もする高級車たちをガッチリお守りできる大型地下空間の堅牢さを確認してきました。

日本のどこであっても快適で安心な地下室を実現できていることはとても素晴らしいことであると自負していいと感じた次第です。

<1--/.genba_now-thumbnail -->